TeX/Install/ptexlive/VineLinux

TeXLive2007


以下の情報は古くなっています.最新の情報については次のページを見てください.


依存パッケージのインストール

ptexlive をコンパイルするには、いくつかの開発用パッケージが必要です。

  • build-essential
  • bison
  • flex
  • ed
  • zlib-devel
  • libpng-devel
  • ncurses-devel
  • XOrg-devel
  • openMotif-devel

これらをインストールするには、例えば、

# apt-get install openMotif-devel

とします。

#include(): No such page: TeX/Install/ptexlive/download

マウント

ループバックマウントします。

$ sudo mkdir /mnt/TeXLive2007
$ sudo mount -o loop texlive2007-live-20070212.iso /mnt/TeXLive2007

コンパイル

作業ディレクトリは /var/tmp/texlive とします。

$ mkdir /var/tmp/texlive

展開

ダウンロードした ptexlive-20YYMMDD.tar.gz を作業ディレクトリにコピーして展開します。

$ cp ptexlive-20YYMMDD.tar.gz /var/tmp/texlive
$ cd /var/tmp/texlive
$ tar xvzf ptexlive-20YYMMDD.tar.gz

ptexlive.cfg の作成と編集

展開してできた、ptexlive-20YYMMDD ディレクトリから ptexlive.sample をコピーして ptexlive.cfg というファイル名にします。

$ cp ptexlive-20YYMMDD/ptexlive.sample ./ptexlive.cfg

ptexlive.cfg を適当に編集します。冒頭の ISO_DIR は使用するディレクトリに合わせて必ず変更します。

ISO_DIR=/mnt/TeXLive2007

コンパイル

$ make

インストール

$ sudo make install

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-29 (金) 19:06:23