Personal/Seminar

2019年夏古典語読書会!

https://user.ecc.u-tokyo.ac.jp/users/user-15826/wiki/?Personal/Seminar/2019/03でこのページにアクセスできます.

投稿者
夏キャップ(予)
作成日
2019/03/29

この夏も古典語読書会を開催します.

場所
T(K)8号館4F
日時
7月31日から9月18日までの間の毎週水曜日13:30–17:30に行います.詳しくは「題材と日程」をご覧ください.8月14日(水)のみ曜日を変更する可能性があります.
題材と日程
「ラ」は「ラテン語」,「ギ」は「ギリシア語」,「散」は「散文」,「韻」は「韻文」の略です.使用するテキスト(参考文献にあるテキスト[の一部]を用います)は基本的にコピーを配布しますので,各自で用意する必要はありません.
講読内容備考
17月31日お休み
28月7日[ラ散]ウォルシウス・マエキアーヌス『貨幣の細分』冒頭から
38月15日(木)[ラ韻][レンミウス・ファウィーヌス]『重さについての詩』冒頭から曜日変更
48月21日[ラ韻]続き
58月28日[ギ散]エウクレイデース『原論』第1巻冒頭から
69月4日[ギ散]続き
79月11日[ギ韻]アルキメーデース『牛の問題』冒頭から
89月18日[ギ韻]続き

さて,読書会への参加をご希望の方は

  1. 参加表明
  2. 夏休みの開始・終了日
  3. 「この(曜)日だと出席できない!」などの予定

をお聞かせ下さい.このページの下の方の掲示板に書き込むか,メールを

cmatuura<AT>mail.ecc.u-tokyo.ac.jp

までお願いします(<AT> を @ に置き換えてください).

新規参加者はいつでも大歓迎です.また,まわりに読書会に参加してみたいなぁ,という方がいらっしゃればぜひ誘ってみてください.

それではみなさんのご参加を心よりお待ちしています(^o^)

教材について

  1. 会場扉左脇に掲示板があり,そこに「古典語読書会!」と書かれたボックスが設置されています.
  2. 同じボックスの中に,別の読書会の教材も合わせて入っています.[ど]と書かれた方を使ってください.
  3. ここに書かれている方法での教材入手が難しい場合は個別に相談をお願いします.少し上にメールアドレスが書かれています.

入手方法

ボックスの中にマスターが入っています.また第1行目に「[ど] サッポー マスター」などと書かれたメモと一緒にクリップで留められています.次の要領でコピーしてください.

  1. メモを参考に,生協のコピー機などでコピーしてください.
    • メモの第2行目以降には「テキスト A3 片面 1枚」などと書かれています.教材は原則としてA3片面で作成してあります.
  2. コピーが終わったら,メモに書かれている順番に並べ替えた上でマスターを留め直してください.
  3. 早めにマスターを元のボックスに返してください.
    • マスターは,長時間持ち出さないでください.例えば家に持って帰ったり,午前中に持ち出して夕方返す,ということのないようにしてください.

改版履歴

  • 第1版(2019/03/29):スレッド作成
  • 第2版(2019/06/05):掲示板運用開始
  • 第3版(2019/07/24):日程決定
  • 第4版(2019/07/25):題材決定・教材入手方法追加
  • 第5版(2019/08/07):題材決定(追加)

掲示板

  • 以下は掲示板です.新しいものから順に表示されます.
  • 使い方は右上の「ヘルプ」で確認してください.



第8回

投稿者:夏キャップ(終)[2019-09-19 (木) 17:52:06]

  1. 第8回はアルキメーデース『牛の問題』第20–44行を読みました.
  2. 読書会終了後,18:30から打ち上げ(餃子会)を実施しました.参加者は全7名(うちOB・OGが2名)でした.
  3. 今回も読書会へのご参加ありがとうございました.また読書会&勉強会を開く予定でいますので,ぜひご参加ください.新規参加者はいつでも大歓迎ですので,まわりに参加したいなぁ,という方がいらっしゃればぜひ誘ってみてください.
  4. 今後の読書会の予定は以下の通りです.中級講読会の方は参加希望者が見込める場合に開催します.こちらもまわりに参加を希望する方がいらっしゃればぜひ誘ってみてください.
    • 2019/20年冬古典語読書会!(日程が確保できそうな場合のみ)
    • 2020年春古典語読書会!
    • 2020年春中級講読会!

第7回

投稿者:夏キャップ[2019-09-12 (木) 10:34:11]

  1. 第7回はアルキメーデース『牛の問題』第1–19行を読みました.
  2. 第8回はアルキメーデース『牛の問題』第20行からを読みます.
  3. 次回は最終回です.終了後に打ち上げ(餃子会)を開催します(18:30開始予定).参加条件は,「今までの読書会・勉強会に1度でも参加したことがあること」です.当日の読書会には参加しないが,打ち上げには参加するという場合は前日までに連絡をお願いします.なお,2019年夏中級講読会!と合同で実施します.

# 我が家はけさ停電から復旧しました.

9月11日

投稿者:T. Tom. Matidensis[2019-09-11 (水) 12:50:52]

すみません。10-15分程度?遅れます。

第6回

投稿者:夏キャップ[2019-09-04 (水) 23:34:31]

  1. 第6回はエウクレイデース『原論』第1巻第1–2定理を読みました.
  2. 第7回は予定どおりアルキメーデース『牛の問題』冒頭からを読みます.
  3. ギリシア語韻文(アルキメーデース『牛の問題』)の追加の教材(英訳)の配布を開始しました.

第5回

投稿者:夏キャップ[2019-08-28 (水) 21:28:01]

  1. 第5回はエウクレイデース『原論』第1巻定義第1–17を読み,要請・共通概念を簡単に確認しました.
  2. 第6回はエウクレイデース『原論』第1巻第1定理(p. 10, l. 14)から読みます.
  3. ギリシア語韻文の教材(アルキメーデース『牛の問題』)の配布を開始しました.

第4回

投稿者:夏キャップ[2019-08-21 (水) 22:34:05]

  1. 第4回は[レンミウス・ファウィーヌス]『重さについての詩』第32–63行を読みました.
  2. 第5回は予定通りエウクレイデース『原論』第1巻冒頭からを読みます.
  3. 今回の打ち上げ(餃子会)は最終回(9月18日)の読書会終了後を予定しています(18:30開始予定).参加条件は,「今までの読書会・勉強会に1度でも参加したことがあること」です.当日の読書会には参加しないが,打ち上げには参加するという場合は前日までに連絡をお願いします.

第3回

投稿者:夏キャップ[2019-08-15 (木) 21:47:02]

  1. 第3回は[レンミウス・ファウィーヌス]『重さについての詩』第1–31行を読みました.
  2. 第4回は[レンミウス・ファウィーヌス]『重さについての詩』第32行から読みます.
  3. ギリシア語散文の教材(エウクレイデース『原論』)の配布を開始しました.

第2回

投稿者:夏キャップ[2019-08-07 (水) 23:03:36]

  1. 第2回はウォルシウス・マエキアーヌス『貨幣の細分』序文,第1–14節を読みました.
  2. 第3回(8月15日[木])は曜日を変更していますので注意してください.
  3. 第3回は予定通り[レンミウス・ファウィーヌス]『重さと長さについての詩』の冒頭から読みます.
  4. ギリシア語散文の題材はエウクレイデース『原論』第1巻冒頭からに決まりました.

題材と第1回について

投稿者:夏キャップ(予)[2019-07-25 (木) 21:31:07]

今回の題材は数学・計量学(度量衡)にすることにしました.ギリシア語散文はエウクレイデースなどを考えていますが,未定です.

第1回は今のところ参加者が1人ですので古典語読書会!の方はお休みとし(中級講読会!の方は実施します),第2回から実施します(ラテン語散文を1回のみとします).

日程

投稿者:夏キャップ(予)[2019-07-17 (水) 21:10:45]

日程は今のところ

毎週水曜日開催,7月31日に開始,9月18日終了

を考えています.8月14日(水)についてはお盆のため,みなさんとご相談の上,曜日を変更する可能性があります.

Re: 2019年夏古典語読書会!

投稿者:夏キャップ(予)[2019-06-10 (月) 16:09:40]

この夏も読書会を開催しますので,みなさまぜひご参加ください.題材は検討中です.何か案があればお知らせください.

いつも通り,毎週決まった曜日の13:30–17:30に行います.7月終わりから8月はじめくらいから開始し,全8回とする予定です.

みなさまのご参加をお待ちしております.まわりに,読書会に参加してみたいなぁ,という方がいらっしゃればぜひ誘ってみてください.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-19 (木) 17:52:06