Computer/Mac/Command

起動ディスクの設定(bless)

起動ディスクはコマンドで設定することができます.長いコマンドなので,Path の通ったところに,次のようなシェルスクリプトを置いておくとよいでしょう.

シェルスクリプト

PPC と Intel の場合で異なります.それぞれ bless 以下は1行になっていますので,コピーする際には注意してください.

PPC

#!/bin/sh

bless –folder "/Volumes/$1/System/Library/CoreServices" –file="/Volumes/$1/System/Library/CoreServices/BootX" –setBoot

Intel

#!/bin/sh

bless -folder "/Volumes/$1/System/Library/CoreServices" -setBoot

使い方

たとえば次のように使います.VOLUME には,起動ディスクにしたいボリュームの名前を入れます(たとえば /Volumes/SnowLeopard だったら `SnowLeopard').

$ sudo chBootDisk VOLUME
$ sudo reboot

リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-24 (日) 10:57:43